ナッシーの語源帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 語源 【ブランド (brand) 】

<<   作成日時 : 2017/08/13 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フッションに疎い私の偏見だろうか。私にとって 「ブランド」 といっても, 「シャネル」 「ルイヴィトン」 「グッチ」 「ティファニー」 ぐらいしか思い浮かびません。

でも,思うに,上にあげたような 「ブランド」 は,俗にいう 「有名ブランド」 とか 「高級ブランド」 であって,実際には, 〈有名でない〉 あるいは 〈高級でない〉 「ブランド」 もあるはずです。

そう思うのは, 「ブランド」 は,そもそもは 〈商標〉 とか 〈銘柄〉 のことだからです。


「ブランド (brand) 」 のもとは, 〈松明 (たいまつ) , 燃えている木〉 のことでした。 そこから 〈燃える,燃やす〉 の意味の 「burn」 ということばが派生しました。

その 「burn」 の過去分詞形 「burned」 が 〈焼けた,焼かれた,火傷した〉 を意味する形容詞として使われるようになりました。

その 「burned」 が 〈焼き印〉 の意味ももつようになって,牧場主が,自分の家畜と他の牧場の家畜を識別できるようにと,自分の牧場の家畜に独自のマークの焼き印を押しました。その 〈焼き印〉 のことを 「burned」 から新しい単語を派生させて,というか,おおもとのことばに戻って 「brand」 と言うようになりました。

まあ,要するに,この牛はスミス牧場のものですよ,ということをはっきりさせるために,その牛に 「Smith」 という焼き印を押したというわけです。それがストレートに 「Smith」 だったかもしれませんし,あるいはイニシャルの 「S」 をデザイン化したものだったかもしれません。


とにかく,そういう個別化のためのマークが 「ブランド」 なわけですから,本来は 「ブランド」 ということばには, 〈高級〉 とか 〈高価〉 とか 〈良質〉 というような意味は含まれてはいないのです。


冒頭に 「ファッションに疎い私」 と書きましたが,ふと思い出したら,最近の私の Tシャツには, 「THE NORTH FACE」 のロゴが入ったものがけっこうあります。意識的にそれを選んでいるわけではありませんが・・・。

画像


そういえば,はんぺんや竹輪などの練り物に 「紀文」 の焼き印みたいな文字が入っています。あれなんかは 「ブランド」 の語源に近い商標といえそうです。

画像


−−−−−−

** 《参考図書》 **

記号-番号 については,

《参考図書》 リスト
http://mobility-8074.at.webry.info/201606/article_35.html

を参照してください。

A-01 A-02 A-31 A-34 A-91 A-92 A-93 A-101
B-03-2 B-05 B-13 B-81 B-83 B-91
C-34 C-37
D-19
E-01
K-31
L-08
X-17(1) X-37


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
語源 【ブランド (brand) 】 ナッシーの語源帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる