語源 【熨斗 (のし) 】

贈答品などに添えられている,下の写真のような包装紙を 「熨斗紙 (のしがみ) 」 といいます。 「熨斗」 というのは,この熨斗紙に印刷されている水引の結びの右肩に印刷されている細長い六角形のマークのことです。 現在の 「熨斗」 は,ほとんどはこのように印刷されたもので代用されていますが,本来は, 「熨斗」 は 「熨斗…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【釣瓶 (つるべ) / つるべ落とし】

私が大学の教員をしていたのは,教育学部の盲学校教員養成課程でした。 専門の授業の一つとして,学生たちに点字の読み・書きを教えていました。 一通りの 50 音を教えたあと,文章の点訳に入る前に,単語の練習をします。 点字の領域の専門用語に 「すみ字 (墨字) 」 というのがあります。点字に対して,普通,一般の人 (目の見…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【ミイラ / ミイラ取りがミイラになる】

歴史に疎い私は,ミイラなんてエジプトあたりに特有のものだと思っていましたが,いえいえ,日本にも数十体ほどのミイラがあると知って驚いています。 ん~,そういえば中尊寺に藤原一族の遺体のミイラが何体かあるって聞いたことがあるような・・・・・。 まあ,確かにね・・・・。 「木乃伊」 なんて漢字もあるんだから,日本にもミイラがあった…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【グランドスラム (grand slam) 】

私は,ゴルフもテニスもやりませんので,詳しいことは知りませんが,どちらの分野にも4大タイトルというのがあるそうです。 同一年度に,その4大タイトルをすべて制覇するとグランド・スラムと賞賛されたりします。 そこまで偉大な成績でなくても,プロ野球なんかでは満塁ホームランのこともグランド・スラムと言うことがあります。 まあ,…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【人を呪わば穴二つ】

私が 20 代の前半の頃,東京に出てきて最初の職場で,仕事が終わったアフター5に,私ともう一人の新人K君が係長に無理矢理誘われて飲みに行きました。 私はもともとの下戸でしたから,係長が盛んに勧めてきてもさっぱり杯が進みませんでしたが,まあ,相棒のK君はそれなりに行けるみたいで,係長とうまくやってくれていて,だんだん私だけが話し相手…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【捨てばち】

A) 商品開発課の松平君は,自分のアイディアを何度も提案してきたのに,その都度,課長から 「古くさい」 「魅力がない」 「低俗だ」 などとけなされて,恥ずかしい思いをさせられてきた。松平君は,もう,完全に自信を失ってしまい, 「もう,どうにでもなれ」 と,予算をはるかに超える新製品のアイディアを,半分捨てばちのつもりで出してみたら,課長…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【太鼓判】

A) お客様が望まれているような地図をつくられるのなら,この地図作成ソフトが最適ですよ。このソフトなら,お客様の希望を 100 % 叶えてくれるはずです。私が太鼓判を押します。どうぞ,お買い上げください。 B) この村上君は,ワシが野田証券からヘッドハンティングしてきた為替売買のベテランエリートだ。今度の新設セクションの部長として…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【うさぎ (兎) 】

ウサギについては,よほどのヘソ曲がりの人でないかぎり,ほとんどの人は 〈かわいい〉 というイメージをもっていると思います。 しかし,実物のウサギを最初に見たのはいつか,と思い出そうとしても,その記憶ははっきりしません。 私は農村育ちではありませんし,私が小学生の頃 (昭和 20 年代後半から 30 年代初め) は,学校の校庭…
コメント:0

続きを読むread more

《ア・ラ・カルト》 漢字クイズ (1) 同じ部首の2字熟語

「価値」 の 「価」 「値」 は,どちらもニンベンの漢字です。 「植林」 の 「植」 「林」 は,どちらもキヘンの漢字です。 これらのように,漢字2字の熟語で,どちらも同じ部首で成り立っているものを探してみましょう。 ただし, 「架橋」 の 「架」 と 「橋」 は,どちらも部首としては同じ [木の部] に属していますが…
コメント:0

続きを読むread more

【編集雑記】(1) 参考図書

私は,国語学や言語学の専門家ではありません。ですから,この 「ナッシーの語源帳」 で書く内容は,私の持論とか自説というわけではありません。 この 「語源帳」 の各項目の記事は,一般に出版されている何冊かの図書の内容を私なりに取捨選択し要約したものです。 この 「ナッシーの語源帳」 で取りあげることばのそれぞれの記事の末…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 1-1 【あ行 (あい) 】

== 語源 索引 1-1 【あ行 (あい) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《あ》 あいにく  あえて  あえない ・ あえなく  青くさい  青田買い 青二才  暁 (あかつき)  上がったり  あかぬけしている  あかぬける 赤の他人  あかんべえ  商い…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 1-2 【あ行 (うえお) 】

== 語源 索引 1-2 【あ行 (うえお) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《う》  ウェハース  魚心あれば水心あり  うがい (含嗽)  穿(うが) つ うがった見方  浮世 ・ 憂き世  鴬 (うぐいす)  胡散 (うさん) くさい 牛  失う  後ろ…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 2-1 【か行 (かき)】

== 語源 索引 2-1 【か行 (かき)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《か》 カーディガン  カード  甲斐 ・甲斐甲斐しい ・ 甲斐性 ・ 甲斐なく 懐石料理 / 会席料理  隗(かい)より始めよ  かえで  顔負け  顔役 鏡  かきいれ時  隠れ蓑  か…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 2-2 【か行 (くけこ)】

== 語源 索引 2-2 【か行 (くけこ)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《く》  クイズ  ぐうたら  ぐうの音 (ね) も出ない  釘をさす  くさい (臭い) 草野球  腐れ縁  草分け  くしゃみ  クジラ (鯨)  薬 くす玉 (薬玉)  癖 (くせ)…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 3-1 【さ行 (さし)】

== 語源 索引 3-1 【さ行 (さし) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《さ》 サーブ ・ サービス (テニスなど)  最右翼  細君  賽銭 (さいせん) 采配を振るう  サイレン  幸い  遮る (さえぎる)  さかな  左官 さくら (ニセの客)  桜 …
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 3-2 【さ行 (すせそ)】

== 語源 索引 3-2 【さ行 (すせそ) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《す》 水魚 (すいぎょ) の交わり  据え膳食わぬは男の恥  杉  すき焼き スクープ (scoop)  スクール  すげない  助六寿司  杜撰 (ずさん) すし (鮓 ・ 鮨 ・ …
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 4-1 【た行 (たち)】

== 語源 索引 4-1 【た行 (たち)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《た》 ダイエット  大学ノート  大工  退屈  大黒柱  醍醐味  大根役者 大西洋  大団円 (だいだんえん)  台所  台なし  太平洋  大理石 第六感  たかが知れる  たがが外…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 4-2 【た行 (つてと)】

== 語源 索引 4-2 【た行 (つてと)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《つ》 ついたち (一日)  ついでに  ついばむ (啄む)  つかぬこと  つかの間 月 (天体)  月とスッポン  月並み  つくし (土筆)  佃煮  つくづく 償う  つけ目  つ…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 5 【な行】

== 語源 索引 5 【な行】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《な》 なあなあ  内閣  ないがしろ  内緒  なおざり 長いものには巻かれろ  鳴かず飛ばず  長丁場  流れに棹 (さお) さす なきべそ  名残 (なごり)  情けは人のためならず  なしくず…
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 6-1 【は行 (はひ)】

== 語源 索引 6-1 【は行 (はひ)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《は》 梅雨 (ばいう)  バイオリン  ハイキング  配偶者 敗軍の将,兵を語らず  拝啓  ハイジャック  背水の陣  ハイティーン バイブル (Bible)  敗北  はがき  博…
コメント:0

続きを読むread more