語源 【裏切り ・ 裏切る】

「裏切る」 とはどういうことか?

私なりの解釈は, 〈自分と同じ考えだと思っていたはずの人が,突然,自分とは正反対の態度をとること〉 です。

まあ,世間一般の解釈では, 〈味方だと思っていた人が,ある時から敵になる〉 ことでしょうか。


「裏切り」 とか 「裏切る」 ということばは,南北朝時代あたりから登場したことばのようです。

南北朝時代といえば,まあ,政権が相当に不安定な時代です。

足利尊氏に天下を奪われてしまい,吉野に仮住まいの後醍醐天皇の一派 (南朝) と,都に居残った尊氏の一派 (北朝) の抗争が続いて,多くの武将や僧侶などの重要人物も,北朝から南朝へ,南朝から北朝へと,裏切りや寝返りが頻繁にあったようです。

「裏切り」 の 「裏」 は,この場合は 〈後ろ〉 〈背後〉 のことです。

「裏切り」 とは, 味方だったはずの人を,その人の 〈後ろから切りつける〉 という意味です。

そりゃ,切りつけられた方からすれば, “えっ !? 何で? お前,仲間なのに・・・,なんでオレを切るの?” ですよね。

一度,裏切りにあうと,もう,人を信用できなくなってしまいます。味方という人間関係をつくるのがイヤになります。


私は,とうとうクルマの免許を取らないまま 70 歳を過ぎてしまいました。もちろん,今後ももう取ることはありません。

それほど明言しているわけではありませんが,自分の意志でなくても交通事故が起きてしまうことに対する抵抗感をぬぐえないのです。また,クルマは環境汚染の一つの要素でもあります。でも,そういうことを強く主張して,まわりの人との人間関係を悪くしたくはありません。

ところが,私が 30 代の頃に勤めていた職場に,私がそう思っても口には出さないでいたことを堂々と言っていた同僚がいました。当然,クルマで通勤していた人たちからはケムタガラレていました。

私は,その堂々とした彼の態度に,ある意味では尊敬もしていました。なんとなく仲良くなっていました。

その彼が,転勤しました。新しい職場と家の位置関係は,通勤にバスを使うと三角形の二辺を経由しなければなりません。家から職場へ三角形の残りの一辺を使えば距離は半分になります。そこをクルマを使えば,通勤時間はバスを使う場合の 1/5 ですみます。

彼は,クルマの免許を取ってクルマ通勤をしたのです。

あれだけ,クルマの害悪を公言していた彼が,通勤の利便のためにクルマを運転するようになったのです。

私は,彼に 「裏切られた」 思いでした。

------

** 《参考図書》 **

記号-番号 については,

《参考図書》 リスト
http://mobility-8074.at.webry.info/201606/article_35.html

を参照してください。

A-01 A-02 A-03
B-01 B-02 B-03-2 B-05 B-12 B-41
C-01(4) C-21 C-29 C-31 C-80

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック