《ア・ラ・カルト》 テレビCMのだまし文句 (2) 「標準価格」

テレビ,特に BS 放送の CM を見ていて,どうしても気になることがあります。

「標準価格 15,000 円のところ,番組終了後 30 分以内にお申し込みの方に限り, 6,000 円でご提供させていただきます」 というような案内があります。

この場合の 「標準価格」 ってどういう意味なのでしょう。

普通に市販されている商品なら,店頭で売られる場合の,値引きされていない価格のことかな・・・・とは思えます。

しかし, BS 放送の CM で紹介されるもののほとんどは,通販限定の商品です。

要するに一般の店頭に並ばないものですから, CM で表示される標準価格というのが,ほんとうに 「標準」 なのか,つまりほんとうに 〈妥当な価格〉 なのか,分かりようがありません。

まあ,それでも, 「電子レンジ」 とか 「包丁」 とか 「羽毛蒲団」 など,一般に市販されている類似商品があるものなら,それとの比較で, 「標準価格」 の妥当性について,ある程度の見当をつけることはできます。

しかし,特殊効果をうたっている健康飲食品,サプリメントのようなものになると, 「標準価格」 が妥当なのかどうか,判断が難しくなります。

ですから,変に勘繰れば,もともと 6,000 円ぐらいで販売されるものを,標準価格 15,000 円と表示して,あたかも半分以下にサービスします,と消費者を欺しているのではないか,なんて疑り深くなってしまいます。

あ,あのぉ・・・, 15,000 円を 12,000 円で売るというのなら,それほど疑ったりはしません。

半分以下の値段で売ります,なんて言うから,ついつい違和感をもってしまうのです。

売れ残りの在庫品の放出値引きではないですよね。
同じ商品のバージョンアップ品が出たために,型落ち品として処分するわけではないですよね。


ついでにもう一つ,イチャモンをつけます。

この記事の冒頭に, 「番組終了後 30 分以内にお申し込みの方に限り」 という宣伝文句を書きました。

でも,その商品の CM って,その番組以外の番組でもやっています。
CM によっては,毎日どれかの番組で流しています。
その都度, 「番組終了後 30 分以内」 と言っています。同じ CM を 5 年以上にわたって見続けているものもありますが,いつまでたっても 「番組終了後 30 分以内にお申し込みの方に限り」 と言っています。

これも 〈まやかし文句〉 だと思うのですが・・・・。


経済の仕組みとか,商取引とか,そういったことにものすぐこ疎い私の戯言 (たわごと) ではあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント