語源 【模造紙】

小学校で,自由研究の発表とか,グループで何かを発表する時に,それ専用みたいな大きな白い紙に,マジックペンなどでいろいろ書き込んで,黒板に貼りつけて掲示した経験は誰にもあると思います。 私が小学生の頃 (昭和 20 年代後半から 30 年代初め, 1950 年代) は,自由研究なんてありませんでしたが,班ごとに何かを調べた結果を発表…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【パンケーキ / ホットケーキ】

下の 4 枚の写真は,どれがパンケーキで,どれがホットケーキか,仕分けできますか? 昭和 18 年生まれで,先月 (5月) に 77 歳の喜寿を迎えたばかりの私の世代の人にとっては,先ずは 「ホットケーキ」 というものが,昭和 40 年頃 (1960年代半ば) に世の中に登場して,後から (何年ぐらい後からかは,あまりはっ…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【サボテン】

現代の子供向けの週刊雑誌は 「少年マガジン」 「少年サンデー」 「少年ジャンプ」 など, 「少年」 と標榜してはいますが,実際の読者層は,中学生,高校生や大学生,いやいや, 20 代から 30 代の社会人まで相当に幅広い年代層に愛読されているようです。 私が小学生の高学年の頃 (昭和 20 年代終盤) は,子ども向けの週刊雑誌など…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【筆】

私が大の苦手としているものの一つに 「書道」 があります。 私は,文字を書く時の筆圧がものすごく強いので,鉛筆で芯を尖らせて削っても,すぐに芯先が折れてしまいます。シャープペンシルでも,ちょっと芯を出し過ぎると,すぐにポキッとなってしまいます。高校生の時から, 20 代の前半ぐらいまでは,けっこう万年筆を使っていましたが,これもペ…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【峠 / 峠を越す】

A) 伊豆の十国峠 (じっこくとうげ) のススキの原越しに見る富士山の眺望はすばらしかった。 B) みんな,よく頑張ってくれた。ありがとう。この仕事もどうやら峠を越したようだ。あとは,細かいツメと,見落としがないかの点検だ。さあ,もうひと踏ん張りだ。よろしく頼みます。 日本は山国ですから,その分,あちこちに 「○○峠」 …
コメント:0

続きを読むread more

語源 【八面六臂 (はちめんろっぴ) / 三面六臂】

私が大学の教員だったある 1 年間,同じ課程を担当していた先生が辞められて,その後任人事が決まらなかったため,私一人で,大学院生 3 人の修士論文と,学部 4 年生 18 人の卒業論文の指導を担当することになり,また担当の専攻の授業も一人でこなさなければならなくなりました。そのほかにも,担当専攻の学生たちの相談やら生活指導などもあって,…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【象牙の塔】

現在, 「象牙の塔」 というと,ほとんどの場合,大学あるいは大学の研究室のことを言っていると思います。 「象牙の塔」 の字面だけ見ると,何となく 〈立派な〉 〈品格のある〉 〈アカデミックな〉 印象を受けますが,このことばが使われるのは,たいていは 〈現実社会からかけ離れている〉 〈世間知らずの学者が,何かよく分からないことを研究してい…
コメント:0

続きを読むread more

語源 【よそよそしい】

A) 最近,慶子さんのオレに対する態度が急によそよそしくなったように思う。オレ,何か彼女をキズつけるようなこと言ったかなあ・・・・・。 B) お前さあ,このごろオレに対してなんかよそよそしくなってないか。お互いさあ,もっとざっくばらんに打ち解けあって,以前みたいに時々は帰りに一緒に飲みにききたいんだけどさあ・・・・・。 …
コメント:0

続きを読むread more

語源 【カニ (蟹) 】

私が広島で大学の教員をしていた 50 代の半ばごろ,その前後の 7 年間,毎年,学校が夏休みの時期に,私の故郷の静岡県の教育委員会からの依頼で,学校の先生方を対象にした講習会で 4 日間または 3 日間連続で講師を務めたことがありました。 ある年,私の中学時代の同級生が,私の実家の写真館で写真を撮った時に,私が毎年夏にそういうこと…
コメント:0

続きを読むread more

《ア・ラ・カルト》 漢字クイズ (3) しりとり2字熟語

添付の (表1) の最初の欄 (左上) に 「学校」 と書きました。 「学校」 の 「校」 を語頭に2字熟語を考えます。例えば 「校長」 です。 以下, 「長」 を語頭に 「長男」。 「男」 を語頭に 「男性」 ・・・・・・・・。 このようにして,2字熟語の漢字しりとりを続けていきましょう。 条件は次の2つで…
コメント:0

続きを読むread more