テーマ:語源

語源 【暮れなずむ】

今の 20 歳ぐらいの若い世代の人は,俳優:武田鉄矢は知っていても,彼が若い頃は歌手だったことを知らない人もいるかもしれません。 3人組のグループ 「海援隊」 のボーカルで歌っていて, 「贈る言葉」 という歌を大ヒットさせました。 この歌は “暮れなずむ町の 光と影の中” というフレーズで始まります。 海援隊の歌をここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【てんとう虫】

終戦後の昭和 20年代のなかば,私は幼稚園に 1 年間通いました。その当時は,今のようにほとんどの子が幼稚園か保育園に行くというような時代ではありませんでした。私は,家の商売の都合上,行かされたのでした。 私の家は写真館で,子どもを幼稚園に入れることによって,その園の卒園写真を撮らせてもらうというわけです。当時はまだ,卒園アルバム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【枕 (まくら) 】

「まくらは柔らかい方がいい」 「いやいや,枕は硬くなきゃダメだ」 なんて言い争ったことありませんか。 はい,こういうことは,人それぞれですから,どっちが正しいとか決めるべきことではありません。 まあ,私自身は,やや硬めの方がよく寝られます。 ん~,もう一つ,私は硬さよりも高さの方が大事です。ある程度の高さがあって,それなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【綿 (わた) / 真綿 (まわた) 】

考えてみると,私の日常の中で 「綿 (わた) 」 が縁遠いものになってしまっています。 私が子どもの頃 (昭和 20 ~ 30 年代) は,夜具としての布団にしても,座蒲団にしても,また褞袍 (どてら) などの防寒着など,中に綿 (わた) を詰めたものが身の回りに普通にありました。 生活が洋式化してきて,ベッドとかソファなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【判官びいき (ほうがんびいき) / (はんがんびいき) 】

不幸な人,弱い者に同情したり,何かの時にはその人の肩をもったりすることを 「判官びいき」 といいます。 「判官」 は 「はんがん」 とも 「ほうがん」 とも読みますが, 「ほうがん」 の方が正当な読みのようです。 ただし, 「ひいき」 の対象になるのは,ある条件が備わっている場合です。 例えば,ボクシングで,タイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【ト書き】

一口に芝居といっても,いろいろなレベル・形態があります。 歌舞伎のような本格的な芝居,劇団○○座の公演,それに映画やドラマだって芝居の一形態です。学校の学芸会や文化祭などで演じられる劇も芝居です。 即興劇とか,政治家がよく演じる茶番劇や猿芝居には台本なんかないのでしょうが,それ以外の,上に書いたような芝居は,基本的には台本と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【裏付け】

A) 関根刑事は,容疑者の野口がクロだとの感触はもっているが,今のところ状況証拠ばかりで,なかなか野口を落とせないでいる。野口を自白に追い込むには,どうしても裏付けとなる物的証拠が必要だ。 B) 今日の先生の講演は,先生の長年にわたる研究に裏付けされたご意見で,とても説得力がありました。 C) お前に 50 万円貸すぐらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 1-1 【あ行 (あい) 】

== 語源 索引 1-1 【あ行 (あい) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《あ》 あいにく  あえて  あえない ・ あえなく  青くさい  青田買い 青二才  暁 (あかつき)  上がったり  あかぬけしている  あかぬける 赤の他人  あかんべえ  商い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 1-2 【あ行 (うえお) 】

== 語源 索引 1-2 【あ行 (うえお) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《う》  外郎 (ういろう)  ウェハース  魚心あれば水心あり  うがい (含嗽) 穿(うが) つ  うがった見方  浮世 ・ 憂き世  鴬 (うぐいす)  うさぎ (兎) 胡散 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 2-1 【か行 (かき)】

== 語源 索引 2-1 【か行 (かき)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《か》 カーディガン  カード  甲斐 ・甲斐甲斐しい ・ 甲斐性 ・ 甲斐なく 懐石料理 / 会席料理  隗(かい)より始めよ  かえで  顔負け  顔役 鏡  かきいれ時  確信犯  隠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 2-2 【か行 (くけこ)】

== 語源 索引 2-2 【か行 (くけこ)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《く》  クイズ  ぐうたら  ぐうの音 (ね) も出ない  釘をさす  くさい (臭い) 草野球  腐れ縁  草分け  くしゃみ  クジラ (鯨)  薬 くす玉 (薬玉)  癖 (くせ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 3-1 【さ行 (さし)】

== 語源 索引 3-1 【さ行 (さし) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《さ》 サーブ ・ サービス (テニスなど)  最右翼  細君  賽銭 (さいせん) 采配を振るう  サイレン  幸い  遮る (さえぎる)  さかな  左官 さくら (ニセの客)  桜 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 3-2 【さ行 (すせそ)】

== 語源 索引 3-2 【さ行 (すせそ) 】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《す》 水魚 (すいぎょ) の交わり  据え膳食わぬは男の恥  杉  すき焼き スクープ (scoop)  スクール  すげない  助六寿司  杜撰 (ずさん) すし (鮓 ・ 鮨 ・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 4-1 【た行 (たち)】

== 語源 索引 4-1 【た行 (たち)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《た》 ダイエット  大学ノート  大工  退屈  大黒柱  太鼓判  醍醐味 大根役者  大西洋  大団円 (だいだんえん)  台所  台なし  太平洋 松明 (たいまつ)  大理石  第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 4-2 【た行 (つてと)】

== 語源 索引 4-2 【た行 (つてと)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《つ》 ついたち (一日)  ついでに  ついばむ (啄む)  つかぬこと  つかの間 月 (天体)  付き合い  月とスッポン  月並み  つくし (土筆)  佃煮 つくづく  償う  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 5 【な行】

== 語源 索引 5 【な行】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《な》 なあなあ  内閣  ないがしろ  内緒  なおざり 長いものには巻かれろ  鳴かず飛ばず  長丁場  流れに棹 (さお) さす なきべそ  名残 (なごり)  情けは人のためならず  なしくず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 6-1 【は行 (はひ)】

== 語源 索引 6-1 【は行 (はひ)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《は》 バーベキュー  梅雨 (ばいう)  バイオリン  ハイキング バイキング料理  配偶者  敗軍の将,兵を語らず  拝啓  ハイジャック 背水の陣  ハイティーン  バイブル (B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 6-2 【は行 (ふへほ)】

== 語源 索引 6-2 【は行 (ふへほ)】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《ふ》 ファスナー  ファミリー (family)  ブービー賞 (booby prize)  風来坊 風流  フェンス (fence)  不甲斐ない  腹心 (ふくしん)  福神漬け …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 7 【ま行】

== 語源 索引 7 【ま行】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 《ま》 まがい物  マガジン  賄う (まかなう)  まがりなりにも  幕内力士 幕の内弁当  まぐれ  負けず嫌い  まける (値引きする) まことしやかに  孫の手  まさか  マジ  真面目 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 8 【や行】 ~ 【わ行】

== 語源 索引 8 【や行】 ~ 【わ行】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 【や行】 《や》 八重洲 (地名)  八百長  矢面 (やおもて) に立つ  八百屋  やおら やかましい  やかん  焼きが回る  やきもち  野球  焼きを入れる 約束  役不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 索引 9 【A ~ Z】

== 語源 索引 9 【A ~ Z】 == シリーズ 「語源」 をはじめるにあたって 《参考図書》 リスト 【A ~ Z】 album  alphabet  barbecue  Bible  biscuit  bonus booby prize  brand  bus (乗合自動車)  camer…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【編集雑記】 索引

(1) 参考図書  (2) 異題同容の図書  (3) 参考図書のデータベース化 (4) 語源が書いてない語源辞典  (5) 1 時間に 1,600 件のアクセス (6) 記事の内容に関係のないコメント  (7) 1時間に 18,000 件のアクセス (8) 「広辞苑」 の欠点
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【坊や / 坊ちゃん / 坊主】

よその家の男の子を言う言い方に, 「坊や」 「坊ちゃん」 ということばがあります。しかし,これらのことばのおおもとは 「坊主」 でした。 江戸時代,子どもは髪を剃ると,髪が濃くなるといわれていて,特に男の子は少し髪が伸びてくるとすぐに剃られていました。 それが,僧侶の頭を連想させるので, 「坊主」 と言われていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【そこそこに】

A) お前さあ・・・,ちょっと飲み過ぎだと思うよ。もう若くはないんだし,体のためにもそこそこにしておいた方がいいと思うよ。 B) 急な出張で,どうしても今夜中に福岡に行っておかなきゃならないので,やりかけの仕事もそこそこに,羽田へ向かった。 C) オレだって,そこそこ頑張ったんだけどなあ。でも,やっぱりアイツにはかなわないわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【バイキング料理】

極端なぼとの偏食家の私にとって,旅館に泊まってこまるのは,そこで出される料理のほんんどが食べられないことです。 だいたい,旅館の夕食の料理って,なんであんなにたくさんのものが出てくるのでしょう。どう考えても食べきれない量です。 一度なんか,一泊 13,000 円で泊まった旅館の夕食で,とうとうご飯と,メイン料理の添え物の千切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【いけ好かない / いけ図々しい / いけしゃあしゃあ】

これらの 3 つのことばに共通しているのは,語頭の 「いけ」 です。 いずれも,すぐ後に続く,相手に対する非難や嫌悪の気もちをさらに強めています。 「いけ」 はそういうはたらきをする接頭語です。 その 〈不快な感情を強調する〉 「いけ」 については,動詞 「生ける」 から来ているとする説がありますが,その 「生ける」 が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【くつろぐ】

ことばの意味なんてものは,学校の授業で教えられたり,自分で辞典で調べたりして知ることよりも,特に誰かから教えられなくても,子どもの頃からの日常の生活の中で,経験的にいつの間にか知っていくことの方がはるかに多いものです。 この 「くつろぐ」 もそういったことばの一つでしょう。 私も,小学生の頃,親戚の家に行ったり,友だちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【ちょうど / ちゃんと】

「ちょうど」 と 「ちゃんと」 は同源の語である,ということは,下にあげた参考図書のどれもが言っています。しかし,どちらの語が先にあって,どちらの語がそれから派生したのかについては,参考図書によってまちまちです。 しかし,どちらが先にしても, 「ちょうど」 の 「ちょう」 も, 「ちゃんと」 の 「ちゃん」 も 〈物と物とが激…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【輪をかける】

何か分からないことがあったら,辞典や本で調べる,あるいはネットなどで調べるというのは,まあ,一つの解決方法ではあります。 しかし,本に書いてあること,ネットで調べたことが必ず正しいとはかぎりません。 また,せっかく調べても,そこに書いてあることが,説明が十分でなかったり,説明の文章が下手なので,結局よく分からなかったというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語源 【目にあまる】

岩田さんちのドラ息子にも困ったもんだ。中学の時からいろいろ問題を起こしていたけど,高校生になってますますひどくなってきて,同級生をかつあげして,金を奪ったり,それを先生に告げ口した生徒をボコボコに痛めつけたり,女子生徒に猥褻なことをしたりなど,目にあまる行いが目立ってきた。 このように使われる 「目にあまる」 は 〈見ていられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more