語源 【もみじ / かえで】

春の桜の花見と並んで,秋の紅葉狩りも,日本の四季の楽しみ方の一つです。

紅葉 (もみじ) とは,秋に木の葉が赤や黄色に色づくことです。

語源としては, 〈葉が赤色や黄色に揉 (も) み出される〉 という意味から 「揉み出 (い) づ」 が音韻変化して 「もみぢ」 になったと言われています。

画像

画像


画像















ここで大事なことは,植物学の上では 「もみじ」 という樹木名はありません。 「もみじ」 とは,あくまで 〈葉が色づくこと〉 であり,まあ,その延長として 〈色づいた葉〉 のこともいいますが,樹木を具体的に限定したことばではありません。

ただ,秋に赤や黄色に色づく樹木の中で, 「楓 (かえで) 」 の葉が最もきれいに色づくということから, 〈色づく〉 という意味での 「紅葉 (もみじ) 」 の代表格である 「楓」 のことを 「もみじ」 と呼ぶようになってしまったということです。

なお, 「楓 (かえで) 」 の語源は, 〈葉が蛙の手に似ている〉 ことから 「蛙手 (かえるで) 」 と呼ばれていたものが縮まって 「かえで」 になったとされています。


「椛」 「栬」 も 「もみじ」 と読む漢字ですが,本来の 「もみじ」 を表しているように思えます。

------

** 《参考図書》 **

記号-番号 については,

《参考図書》 リスト
http://mobility-8074.at.webry.info/201606/article_35.html

を参照してください。

A-01 A-02 A-03 A-11 A-53
B-01 B-02 B-03 B-03-2 B-04 B-05 B-11 B-12 B-13
B-17 B-17-2 B-19 B-26 B-33(6) B-65 B-67 B-68 B-70
C-11-a C-11-b C-39(3) C-44 C-51(3) C-85
D-16(1) D-23 D-25 D-31(2) D-43
E-01
J-01 J-09 J-11
X-12(1) X-27

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック