語源 【皮切り】

A) 男性 8 人で結成した 「エイト・ボンバーズ」 の公演全国ツアーが, 3 月の日本武道館を皮切りに,全国 12 ヶ所で行われます。

B) 清水さんは,定年退職後の 「充実した老後」 プランを立て,まずはパソコン教室を皮切りに,コーラス,ボウリング,障害者支援ボランティアなどにも挑戦していこうと考えています。

C) 教授会で, 「新しい入学試験のあり方に関する基本的構想」 についての検討委員会の試案が提出され,議長である学部長が 「この試案についてご意見をいただきたい」 と審議をうながしたが,しばらくは誰も発言しなかった。 3 分ほど静寂が続いたが,髙橋教授が試案に対する 3 つの疑問点を質問したのを皮切りに,次から次へと意見が出され,収拾がつかなくなってしまった。


上の文例のように,いくつかのことを予定・計画しているときの,その最初にやり始める場合のことを 「皮切り」 と言います。

私も,視覚障害教育・福祉の分野ひとすじに仕事をしてきましたが,職場は,大学の助手を皮切りに,福祉センター,研究所,福祉センター,大学と転々としてきました。


この 「皮切り」 の 「皮」 は,私たち人間の皮膚のことです。

「皮切り」 は,お灸から出たことばです。

私はお灸をしてもらったことがないので,実感としては分かりませんが,お灸を初めてすえてもらう時は,その熱さや痛みは相当のものらしいです。まるで 〈身の皮を切られるよう〉 だと言われます。

ことによると,現代のお灸はそういうようなことはないのかもしれませんが,昔は,ツボなんかもあまりはっきりしていなかったかもしれません。ちょっとてもツボを外してお灸をされたら,やはり相当な苦痛があったのでしょう。


そんなことから,何かを最初に行うことを 「皮切り」 と言うようになりました。


・・・・・,でも,私には,この語源説に釈然としないものを感じます。

もし,そういうお灸から出たことばだとしたら, 「皮切り」 には 〈痛い〉 とか 〈苦痛〉 のニュアンスが含まれていなければなりません。

しかし,上の文例でもそうですが,実際に 「皮切り」 ということばを使う場合に,そういった 〈苦痛〉 を感じさせることはまずありません。


例えば,

C) もし地獄に落とされたりしたら,針の山を皮切りに,火あぶり,股裂き,舌抜き,釜ゆでなどなど,次から次へと恐ろしい責め苦が待っているのだろうな。

だったら, 「皮切り」 と言ってもいいのでしょうが,

D) ヤスルト・スワローズは,開幕戦の巨人に 3 連勝したのを皮切りに,中日,巨人,広島,DeNE,阪神にもすべて 3 連勝して,破竹の 15 連勝を成し遂げた。

のようないい内容の場合に 「皮切り」 を使うのは違和感があります。

でも,そのことに触れている参考図書は一つもありませんでした。私としては大いに不満です。

そんな違和感をもつのは私だけですか?

------

** 《参考図書》 **

記号-番号 については,

《参考図書》 リスト
http://mobility-8074.at.webry.info/201606/article_35.html

を参照してください。

A-01 A-02 A-03 A-11 A-53
B-01 B-02 B-03 B-03-2 B-04 B-05 B-12 B-15 B-16
B-17 B-17-2 B-18 B-20 B-24 B-33(5) B-64 B-66(5) B-68
B-69 B-70
C-01(1) C-04 C-12 C-13 C-14 C-19 C-20 C-21 C-24
C-25 C-31 C-39(4) C-51(2) C-61 C-63 C-68 C-72 C-84
D-21 D-31 D-31(2) D-40

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント